関西福岡県人会は1969年(昭和44年)に発足し、
福岡と関西を結ぶ架け橋として、会員相互の親睦を図っています。かたらんねー
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

11月11日~14日博多弾丸ツアー

2017年11月18日

小川福岡県知事を表敬訪問、大相撲を楽しんだ博多弾丸ツアー
 関西福岡県人会恒例の弾丸ツアー(名門カーフェリー2泊、ホテル1泊)。今回は広報誌「関西と福岡」103号の故郷座談会「博多」でご縁ができた、博多の街へ繰り出しました。

●12日は世界遺産に登録された宗像大社と大相撲観戦
11日に名門フェリーに乗船し、12日朝新門司港へ。まずは宗像大社へ
ガイドさんの話を聞くと、宗像大社への思いが増します
黙って念ずると一つだけ思いがかなうとか
美味しいお弁当を食べて記念撮影

JRで博多へ移動し、いざ九州場所初日へ

福岡県の法被を着て応戦しました


●13日は福岡県庁で知事を表敬訪問、博多町家ふるさと館を訪ねました
午前中は福岡市東区吉塚にある福岡県庁へ。
知事がにこやかに迎えてくれました。15分の予定が30分間もお付き合いいただきました。
知事を囲んでの記念撮影。この後12階の展望ホールから福岡の街を眺めました

知事訪問の後は、博多百年蔵で昼食(できたてのお酒もおいしかった)、櫛田神社の側にある博多町家ふるさと館へ。館長の長谷川法世さんの漫画家歴50周年記念「法世さんの締切より命展」を開催中でした。
館長で漫画家の長谷川法世さんが案内してくれました

博多の街をボランティアガイドの案内で散策

宗像や博多の歴史に触れ、大相撲を満喫。もちろん、参加者全員大いに飲んだ3泊2日の旅でした。
表敬訪問を受け入れいていただいた小川知事はじめ、関係者の方々、自らご案内いただいた、博多町家ふるさと館の長谷川法世さんに、改めて感謝いたします。ありがとうございました。
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments